2016年度赤い羽根共同募金社会課題解決プロジェクトご報告

「広島いのちの電話」を支えて頂くため、地域をつくる市民を応援する共同募金活用事業 「社会課題解決プロジェクト」
1月1日から3月
31日までの期間で行いました。
募金額1,448,122円、111%の達成率となりました。
皆さまのご協力により見事目標額130万円を達成することが出来ました。心から感謝申し上げます。


相談員になるには

学歴や経歴は問いませんが、時には自殺の危機にある人たちと対話をする重大な役割を担っているため、一定期間の養成研修を経て、認定を受けます。
① 20歳以上で、心身ともに健康で、いのちの電話の活動に参加・協力できる方。
② 認定後、いのちの電話相談員として月2回以上と年2回以上の深夜帯を活動できる方。

 

相談員募集については、事務局までお問い合わせください。

募集期間が変更になりました。


2017年度 イオングループ幸せの黄色いレシートキャンペーン ご報告とお礼

これまで多くの皆さまにご協力いただきお礼申し上げます。
この度12,300円分のギフト券を贈呈されました。
引続きよろしくお願いします。
毎月11日
登録店舗 イオン広島府中店


詳しくは「広島いのちの電話事務局」までお問い合わせください。


第24期 相談ボランティア養成講座 募集について

<募集要項>

募集期間は2018年8月1日~9月30日

〇20歳以上の方で、心身ともに健康な方。経歴、資格は問いません。

〇「いのちの電話」の趣旨に賛同し、積極的に活動出来る方。

〇所定の手続きを経て審査が行われます。

〇約2年間の養成講座を修了し、認定を受ける必要があります。

〇養成講座に要する費用は自己負担です。

<活動内容>

〇電話相談を月2回以上、深夜当番も担当します。

〇月1回の継続研修に参加します。

〇「広島いのちの電話」が主催する研修や諸事業にも参加、協力します。

〇電話相談員は、無報酬のボランティアです。


ダウンロード
kessanhoukokusho2016040120170331.pdf
PDFファイル 70.4 KB

たくさんのご来場ありがとうございました。

心といのちを守るシンポジウムひろしま2018(表)
心といのちを守るシンポジウムひろしま2018チラシ(裏)

日時:2019年9月7日(土) 13時30分から16時00分

場所:西区民文化センター(広島市西区横川新町6-1)

主催:広島いのちの電話

講演 

テーマ:「自殺予防教育の実践から学んだこと」

講師:北九州市スクールカウンセラー、臨床心理士 

   シャルマ 直美 氏

シンポジウム・質疑応答

テーマ:「だれにでも、心がくるしいときがある

      ~子どもの心の声を聴こう~」

 

入場無料 先着500名(事前申込制)

 

 




日時 タイトルセル2
   
   
2018年1月31日  
 2017年  
維 持 会 費
個人会員  年間一口  2,000円   一口以上(何口でも可)
法人会員  年間一口 10,000円   一口以上(何口でも可)
寄  付  金  特に定めません

 

相談員募集は終了しました。

来年度の募集につきましては、事務局までお問い合わせください。